Welcome

カウンター

2016年
7月開設
9月
     
吉田淑子 作品 東 優子 作品 架間千鶴子 作品


 一写くらぶ & キャッツアイクラブ創立10 周年  2006年3月設立

 真に対して深くい巡らし 写友をつくり
   
i = 愛情ある温かなグループづくりを目指す















 一写くらぶ海外撮影会

 2011年3月 
参加者 16名

 2014年4月 
参加者 12名
 ご意見下さい
HP 感想
ご意見
お寄せ
下さい

Click


 2016年 9 月  このページは 架間千鶴子会員 の作品です
ベトナムを象徴する民謡「美しい竹」のメロディが流れています。

写真の上にマウスを置くと画面が変るロールオーバーをお楽しみ下さい。

ベトナム魅力迫る‼

■ベトナムは様々な国に支配され、百数十年も植民地の国としての歴史を持ちます。そのため、基本的には自国以外に対する感情はあまり良いものではありません。ですが代わりに自国に対しては絶対的な誇りを持っており、その象徴として初代首相ホーチミンを尊敬しているそうです。善し悪しは別として、この複雑な時代背景に、若い人たちも把握してないのが実情のようですが…。



↑ ベトナムの都市ホイアンの旧市内地を散策し、食材豊かな
市場の風景を写しました。ベトナムの女性はとても働き者です



↑ 民族衣装のアオザイを身に着けた素敵な女性。
裏面は歯を黒く染めた老婦人。日本と同じくベトナムでも
昔はお歯黒の習慣があったそうです。



↑ 早朝市場近くの川で漁をする一家です。魚はすぐに市場へ
裏面は幻想的なホイアンの夜。沢山のランタンに灯が燈ります。


↑ 世界遺産のハロン湾。奇怪な形の岩や、断崖絶壁の巨大な岩が乱立し、
まるで水墨画を見ているような風景。湾で漁をし、
エビ、貝などを養殖している海上生活の人々がいました。


 首都ハノイには日系の大工場が多数あり、退社時間には大勢の
従業員がバイクで一斉に出て来ます。バイクはベトナム人の大切な足です。
裏面は、3人乗り、4人乗りは当たり前、大量の荷物を積んだバイクも見かけました。

    当頁巻頭へ 

----- Lust Update 2016.09.01-----

ご鑑賞頂き有難うございました。次号をお楽しみに‼

inserted by FC2 system