Welcome

カウンター

2016年
7月開設
8月
     
高木幸弘 作品 永原秀夫 作品 井村 稔 作品


 一写くらぶ & キャッツアイクラブ創立10 周年  2006年3月設立

 真に対して深くい巡らし 写友をつくり
   
i = 愛情ある温かなグループづくりを目指す















 一写くらぶ海外撮影会

 2011年3月 
参加者 16名

 2014年4月 
参加者 12名
 ご意見下さい
HP 感想
ご意見
お寄せ
下さい

Click


 2016年 8 月  このページは 井村 稔会員 の作品です
琴+笛+太鼓の純和風「日本の祭り」のメロディが流れています。

写真の上にマウスを置くと画面が変るロールオーバーをお楽しみ下さい。

壮大能登の祭り

能登の祭りの見どころ   

❖興奮最高潮のメインタイムをご紹介します。能登人の心意気、祭りの 熱狂を現地で感じてみましょう。キリコ祭り(「日本遺産」2015年認定)のクライマックスを見逃さないで!。「奇祭の宝庫」と呼ばれる能登。勇壮なキリコ祭りや祈りの神事など、それぞれに特徴的な祭りが各地で多彩に行われます。



↑ 「あばれまつり」…能都町宇出津の八坂神社の祭礼。毎年7月第一金曜日と土曜日。
初日は宇出津港「いやさか広場」において、キリコ約40基が大松明の周りを乱舞。
2日目は2基の暴れ神輿が駆け巡り、海、川、火の中に放り込まれる勇壮な祭り。
裏面は「お熊甲祭り」…七尾市中島町 熊甲神社の大祭で、毎年9月20日開催。
近隣の集落19の末寺から繰り出した神輿は、猿田彦の先導で高さ20mばかりの深紅の大枠旗
を従えて、本社に奉納。祭典後、700m離れた広場へ移動し「島田くずし」と呼ばれる大技も披露
され、最高潮に達します。


↑  「沖波大漁祭」…穴水町沖波  8月14~15日開催。
海の安全と大漁祈願のの祭り。2日間続けられるが
15日には海中へ担ぎ込まれる。
裏面は「向田の火祭り」…毎年7月の最終土曜日開催。


↑ 「酒樽返し」
能都町藤波の神目神社例祭。毎年4月2日開催。午後2時頃、
1斗樽を担いだ若衆が神社を出発し、田んぼや海の中で樽を奪い合う。

裏面は七尾の「青柏祭」…毎年5月3日~4日開催。
高さ12m、重さ20トンの日本一大きな「でか山」3台が狭い街中を曳き回される。



↑  「伴旗祭り」…能都町小木の氏神御船神社の春祭り。毎年5月2日~3日開催。
小木港内を大のぼりと5色の吹き流し、大漁旗を掲げた船が湾内を駆け巡る。
裏面は「宝立七夕キリコ祭り」。能登のキリコ祭りを代表する勇壮な祭り。


 「名船大祭」…輪島市名舟町  奥津神社の大祭 7月31日~8月1日開催。
上杉謙信の能登攻略の時、古老の一計で奇妙な面を被り、陣太鼓を打ち鳴らして
上杉軍に奇襲を掛け敗走させたのが「御陣乗太鼓の起源」と言われ、
その発祥地で奉納が行われる。
裏面は、「輪島大祭」…奥津比め神社、重蔵神社、住吉神社、輪島前神社の4ッの神社の大祭。
毎年8月22日~25日の4日間行われる。見どころは、8月22日に行われる海中乱舞。


    当頁巻頭へ 

----- Lust Update 2016.08.01-----

ご鑑賞頂き有難うございました。次号をお楽しみに‼

inserted by FC2 system