Welcome

カウンター

2016年
7月開設
7月
     
架間千鶴子 作品 川向敏夫 作品 杉山 隆 作品


 一写くらぶ & キャッツアイクラブ創立11年目  2006年3月設立

 真に対して深くい巡らし 写友をつくり
   
i = 愛情ある温かなグループづくりを目指す















 一写くらぶ海外撮影会

 2011年3月 
参加者 16名

 2014年4月 
参加者 12名
 ご意見下さい
HP 感想
ご意見
お寄せ
下さい

Click


 2017年 7 月  このページは 川向敏夫 会員 の作品です

 「能生の祭り」の勇壮な太鼓の響きが流れています。
“糸魚川「能生の舞楽」”
糸魚川市能生は、新潟県も西部に位置する海と山に囲まれた場所です。ここに古くから伝わる、稚児を中心とした舞楽を奏演する「能生祭」が4月に行われています。

 毎年4月24日に行われる、糸魚川市の「能生まつり」は市内に4つある国の重要無形文化財の一つで「二人立ちの獅子舞」、「お神輿」と「稚児」の御走り、稚児による10舞台の能生の舞楽、夕日を背に受けて舞う「陵王の舞」は圧巻で一日中楽しい思いで撮影をして来ました、一度はお出掛け下さい。
  


 出番待ち。


↑ 洗心


↑  
コンビで舞う


↑  緊張の出発。


↑  主人公の勢揃い。


↑ いざ 出発。


↑ 神輿が走る


↑ 稚児が走る


↑ 弓法楽の舞。


 究極を舞う。
大人1人の舞。全身赤ずくめの装束、頭は牟子ではなくシャグマ。面を着けて手には中啓を持つ。


  当頁巻頭へ   

----- Lust Update 2017.07.01 -----
inserted by FC2 system